音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

ベートーヴェン:チェロソナタ第3番 / ロストロポーヴィチ, リヒテル (1961/2010 FLAC)

わりと雄々しいものだな、と思いながら聴いていた。ハネの強いチェロソナタとでも言うべきか。