音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第3番 / ゴーティエ・カピュソン, フランク・ブラレイ (2016 96/24)

こちらは優雅な雰囲気が漂ってくるチェロソナタ。

同曲を比較して聴くと演奏家のスタイルや時代背景のようなものが見えてくるようで面白い。