音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

PORNOGRAFFITTI 15th Anniversary“ALL TIME SINGLES” [Selected] / ポルノグラフィティ (2013 FLAC)

何となく目にとまったのでね。録音がそれほどよいとは言えないポルノグラフィティが、現段階でのスピーカーセッティングでどう鳴るか試してみたくなり。

これがまた、ダマだった部分から、分離されるべき音がしっかりと分離されるのだわ。楽曲によってはミックスで前後に音を間引いている楽器の位置関係が明確になるほどに。ポルノグラフィティのくせに、聴いていて心地よい音になった。

やはりセッティングは当然の事ながら大切なのだな。

味をしめたので、もう少し、録音がイマイチだと思っていた音源を漁ってみます。

PORNOGRAFFITTI 15th Anniversary“ALL TIME SINGLES”(通常盤)