音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

COVERS -Sora Amamiya favorite songs- / 雨宮天 (2021 96/24)

とあるシンガーによるカヴァーアルバムを聴いていたのです。

これといった特徴のあるわけでもないシンガーで、選曲はその声からすると相当に挑戦的なものだったわけですが、これまた何とも言い難い残念さに満ちた作品でして。

途中でいたたまれなくなり再生を停止。次にこのアルバムを聴き始めました。

収録曲がややかぶっていたのでここに行き着いたわけですが、まぁ、こちらの方が相当に原曲愛に満ちあふれていて歌わされている感がないと再認識させられた次第であります。

んー。そのシンガーは、場数は相当に踏んでいるはずのシンガーだったのになぁ…。

OVERS -Sora Amamiya favorite songs- (特典なし)