音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

当コンテンツではアフィリエイト広告を利用しています

Still Dreamin' / 布袋寅泰 (2022 FLAC)

通勤の復路に。

この作品付属のライヴ盤2枚組を夕べから聴き込んでいたのです。

色々と考えさせられることは多いのですが、このボウイを通ってこなかった私が「氷室京介はボーカリストとしては偉大だったのだな」と思うほどに、まぁ、そう言うことなのですよ。

布袋寅泰にはボウイ曲を歌うための色香が致命的に無い。相対的に氷室京介の評価が上がってしまったのですよ。私が全くと言ってよいほどに興味を示さなかったあのボーカリストの。

布袋寅泰はギタリストであると同時にコンポーザーとしての裏方職人的なポジションが、少なくともボウイ曲やCOMPLEX曲においてはふさわしいと思わされたのであります。

最初から自分がボーカルを取っている曲では、この手の違和感はあまり感じないのだけれどもね。

諸々、評価は難しいなぁ。布袋寅泰のボーカルスタイルが嫌いではないだけに、なおのことね。

Still Dreamin' (初回生産限定60th Celebration Edition)(3枚組)(グッズ付)(特典:なし)