音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2012-09-17から1日間の記事一覧

FRIENDS II / B'z (1995)

うむ。傑作ミニアルバム。他に何といおう。

Strings Of My Soul / TAK MATSUMOTO (2012)

日本人的売れ線ブルースを狙うとこういう作品になるという好例かもしれない。「SUKIYAKI」を入れてしまう辺りに、あたたた、という気分に。雰囲気としては悪くないのだけれども、過去にも書いたようにイージーリスニング的な呼吸になるのだよな。

Privateering / Mark Knopfler (2012)

これを聴いていると「あぁ、自分は確実に中年への道を突き進んでいるのだなぁ」という実感が湧く。その実感が良いものか悪いものかは別として。

THE BEST AND MORE / 本田雅人 (2002)

何も聴きたいものが見つからず、iTunesをぱらぱらとめくって目についたアルバムを再生しては、インスタントラーメンをすする休日の午後。