音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

AMOSHE / 和泉宏隆 (1988 Apple Music)

ふと思い出して聴きたくなったのです。Apple Musicはかゆいところに手が届く。

実はこのCD、発売当時は持っていたのですが、いつの間にか散逸。まだ高校生だったこともあってか、この作品全体に漂う何とも言えない素敵なアトモスフィアを理解しきれていなかったのだろうな。

T-SQUAREのような分かりやすくガツンとしたメロディや演奏を好んでいた時分では、この透き通った空気感は何かが違って聞こえていたのだろう。有り体に言えば物足りなかったのだろうね。

ちょっとこのCD欲しいですね。今ならば。