音波の薄皮

1974年生まれのいい歳をした中年が、その日に聴いた音楽をメモするだけのなんとも非実用的な日記

当コンテンツではアフィリエイト広告を利用しています

2017-07-01から1ヶ月間の記事一覧

Silver Age / Bob Mould (2012 FLAC)

通勤の往路に。

THE BADDEST -Hit Parade- / 久保田利伸 (2011 FLAC)

本日の朝一に。

G20 / ゴスペラーズ (2014 FLAC)

FLAC化計画により図書館から接収。いや、昨夜、ちょこっとゴスペラーズを聴いていたのでね。自分にとってのゴスペラーズの心地よさがは、上手い具合に右から左へと音楽が抜けて行ってくれるところにあるのだよね。深入りしない、邪魔にならない、心地よい。…

GONTITI recommends GONTITI / GONTITI (2003 FLAC)

自転車置場の更新がてら、図書館へ。暑い。暑い暑いと言いながら棚を見ていくとこんなアルバムに遭遇。こんな蔵書があったのね。湿度の高い日にはぴったりだと思い、接収。のんびりと聴きながらアルコールをチビチビとやり始める。あぁ、至福の日曜の夕方。

RARITIES / 山下達郎 (2002 FLAC)

サンソン終了後にこれを聴きながら、壊れたFAXを新品のFAXにリプレイス。しかし「レアリティーズ」などと言っておきながら、捨て曲がこれっぽっちもないあたりが、達郎さんの恐ろしさと言ったところか。

ACTION / B'z (2007 FLAC)

じんわりと好きになってくるな、このアルバム。

A TIME FOR LOVE / Fried Pride (2009 FLAC)

そうだ。Fried Prideのラストアルバムを買おうかどうか考えあぐねていたんだった。どうしたものかなぁ。企画色の匂いが強い作品に感じられるので、何かこう、腰が重いのだよね。

音楽と私 / 原田知世 (2017 ハイレゾ 96/24)

最後の最後に混沌としたアレンジの「雨のプラネタリウム」を持ってくるあたり、曲順の妙もあると思うのだよね。この作品。

ROCK IN DISNEY ~fox capture plan / fox capture plan (2017 FLAC)

本日の朝一に。fox capture plan独特のシャレオツ感に、スタンダードなディズニーのメロディーが上手く噛み合った好盤ではないかと。自分はディズニーにはまったくと言ってよいほど興味はないのだけれども、楽曲はさすがに人々を魅了するだけの力があるなと…

Dreams Come True / Dreams Come True (1989 FLAC)

うっはー。音スッカスカ。でも耳が慣れてくれば、それも気にならなくなる。Dreams Come Trueのまごうことなき原点。1曲を除いて、全て吉田美和の作曲という辺りの凄みは再評価してもいいと思うのだよね。だからこそのフレッシュなポップネスがここにあるので…

The Look Of Love / Diana Krall (2001 ハイレゾ 96/24)

なんだろうな。このマッタリとした雰囲気を厭味に感じさせないボーカルスタイルが気に入ったのかな。

Mellow Waves / CORNELIUS (2017 FLAC)

非常にいい雰囲気のベルベットサウンド。いい意味でつるっと聴けた。

Parachutes / Coldplay (2000 ハイレゾ 192/24)

寝てた。

Forevermore / 宇多田ヒカル (2017 ハイレゾ 96/24)

本当にこの人はこの人でしか作れない曲しか作らないのだろうな。周囲を見渡してみても、どこにも存在しないポップスですよ、相変わらず。この昏さは日本人特有の昏さから来るものなのだと思うのだけれども、それを表現、創作しきってしまうところに脱帽せざ…

VISIONS / 伊東たけし (1992/2017 FLAC)

午前中にやることをやり過ぎて、すっかり脱力。

Nightlife<2017Remaster> / PET SHOP BOYS (2017 AppleMusic)

はてなダイアリーからはてなブログへの移行を試みたのだけれども、色んな意味で自分にとっての使い勝手が悪い(自分の好みの各種設定が出来ない)ので、結局ダイアリーに戻ってきた次第。ブログにいたのは1時間くらいですね。はい。

ROCK IN DISNEY ~fox capture plan / fox capture plan (2017 AppleMusic)

やっぱりfox capture planはいいわー。CD注文。ハイレゾ配信がないのだよねー。

MANIJU / 佐野元春& THE COYOTE BAND (2017 AppleMusic)

前作が久しぶりに尖った作品だったので、今回のジューシーなサウンドとメロディが、ややナマクラに聞こえてしまうのは贅沢な注文でしょうか。

MISIA SOUL JAZZ SESSION / MISIA (2017 AppleMusic)

うーん。何かこう、単調に感じられるのだよなぁ・・。

The Golden Oldies / 福山雅治 (2002 FLAC)

ああ、やはり自分はカバーアルバムという存在が大好物なのであるなぁ。

光GENJI / 光GENJI (1988 MP3)

通勤の復路に。飲んで歌って帰ってきました。

中央突破 / イトヲカシ (2017 FLAC)

通勤の往路に。

POP GROOVER / 荻野目洋子 (1987 FLAC)

本日の朝一に。いや、その前に宇多田ヒカルの新曲を聴いていたのだが、それはまた別の機会に。

Negicco 2011~2017 -BEST- 2 / Negicco (2017 AppleMusic)

ジャズボーカルはいつでも聴けるが、Negiccoは勢いに乗ったときでなければ聴けなだろうから聴いた。JAのお手製イベントに貢献していたはずの零細アイドルがまさかここまで生き延びるとはねぇ、と結構感慨深いものがある。アイドル不毛期から大ブレイクするこ…

Dim The Lights / MONOEYES (2017 FLAC)

通勤の復路に。地下鉄に揺られながら何気なく周りを見渡す。中年のオッサンばかり。気がつけば自分も中年のオッサン。オッサンでもパンクを聴いて、心だけは若く保つ。いや、そんなことを考えている時点でオッサンなんだ。

Copper Blue / SUGAR (1992/2012 FLAC)

通勤の往路に。地下鉄で座れないのはまぁいつものことで何も問題はないのだが、バスで座れないのは気分的に辛いものがある。あの十数分のバスで座れる時間が、朝のコンセントレーションタイムであると言うのに。

Greatest Hits / RED HOT CHILI PEPPERS (2003/2017 ハイレゾ 96/24)

本日の朝一に。

THE ESSENTIAL ALAN PARSONS PROJECT / ALAN PARSONS PROJECT (2011 FLAC)

通勤の往路と復路に。なんだろうね。いいんだよね。アルバム単位で聴くと少々くどいところがあるのだけれども、こうやってベスト盤で聴くとじっくりと聴き込める。

Dim The Lights / MONOEYES (2017 FLAC)

通勤の往路に。…と、家を出ようとすると、そこは雨の壁。猛烈な豪雨。身の危険を感じ、上司にメールを打った上で20分ほど部屋で待機。局地的な豪雨が去った後に出勤。

MISIA SOUL JAZZ SESSION / MISIA (2017 AppleMusic)

本日の朝一に。