音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2013-10-15から1日間の記事一覧

sparklers / 荒井岳史 (2013)

うむ。このインディーズ臭い手作り感が心地よい。the band apartでの英語詞に慣れてしまっている耳でも、この日本語はなぜか十分に伝わってくる要素がある。なぜ、今、荒井岳史がひたすら日本語で歌うのか?という答えの一つがここに眠っているような気がす…

ダーティーサイエンス / RHYMESTER (2013)

なんとなく急にRHYMESTERを聴きたくなったので再生。結果→あれ?これ、ものすごくカッコいいんじゃないか?RHYMESTERは友人に誘われてライブに行ったことがあるくらいに適度に好きなのだけれども、それほど聴き込むことはなかった。でもこのアルバムはもっと…

Superfly BEST / Superfly (2013)

往路にDisc2、復路にDisc1。きっと気分を害することなく、適度に上がっていくのではないかと期待して再生したら、これがまたどんぴしゃ。楽曲によっては(大黒摩季+LOVE PSYCHEDELICO)÷2に聴こえないこともないのだけど、こちらは器用な豆タンクといった感覚…