音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2013-11-10から1日間の記事一覧

delicious way / 倉木麻衣 (2000)

うん?なんとなく。

HIStory / Michael Jackson (1995)

激しくて痺れ、美しすぎて泣ける。MJのアルバムはいつか紐解いてみたい。MJでしか出来ない世界というものがあるのだな。

Electric / PET SHOP BOYS (2013)

家に誰もいないことをいいことに、ちょっとボリュームを上げ気味にして身体で聴く。

moondance / Van Morrison (1970/1994)

そろそろ日曜夜恒例の緊張感がやってきますよ。少しでも解きほぐすべく、こんな1枚を。

FACES PLACES / globe (1997)

globe全盛期の作品の中では、一番寄り道の少ない1枚ではないかと。globeは基本的に大人向けの音楽なのだよな。確かにバカ売れはしたものの、流行廃りとは違う位置にいた気がする。語弊はあるけれども、ある種のA.O.R.的立ち位置。普遍性とも言うべきか。その…