音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2019-05-04から1日間の記事一覧

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番&チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 / リヒテル, ヴィスロツキ, ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団, カラヤン, ウィーン交響楽団 (1959,62/2019 SACD)

太陽が傾き、色を付け始める時間帯に。窓が広く、光が十分に入り込むのです。

シューマン&グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 / ルプー, プレヴィン, ロンドン交響楽団 (1973/2018 SHM-SACD)

午前の部、ここまで。と言うことで、昼食を摂りに出かけ、あちこち寄り道をした後に、再び山荘に戻り、夕方の部はアットランダムに再生。

Espresso / Bob James (2018 ハイレゾ DSD64)

朝、早く起きてしまったために、これを流しながら軽く寝落ち。いや、意図的に睡眠チャージかな。とにかくいい天気。標高1,500メートルの空気はいつ来ても爽やかで。Espresso 【Hi-Res 88.2/24】

Come Away with Me / Norah Jones (2002 ハイレゾ 192/24)

完全にマッタリモードであります。高い天井に音が緩やかに回り込んで、何ともいえない柔らかさを醸し出す。Come Away With Me 【Hi-Res 96/24】

ハイレゾの

プレゼンをする事にだんだんとコツが掴めてきたような気がする、ハイレゾ生活5年目。

ベートーヴェン:交響曲第6番 / ヤルヴィ, ドイツ・カンマーフィルハーモニー・ブレーメン (2007 SACD)

軽やかにね。

シューマン:交響曲第1番 / ティーレマン, シュターツカペレ・ドレスデン (2019 ハイレゾ 96/24)

本日の朝一に。山荘の朝は常に寝不足。そんな中、ブリリアントなこの曲で朝食を摂りながら。

山籠もり中のため。

簡易モードで更新します。