音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Message / MONGOL800 (2001 CD-DA)

2001年。ということは14年前。当時自分は25歳前後ですか。ああ、思い出したくもない年代ですな。

で、Twitterでフォローしている見ず知らずの人が「60歳になってもモンパチを聴いてるオッサンになりたい」的な発言をしていたので思わずリツイートしてしまったが、当座、40歳を越えてもモンパチは聴ける自分がここにいることを実感。

あの当時、右を見ても左を見ても、バンドはエモかパンクかさもなければV系かという風潮でありましたが、不思議とあの頃の音楽は今でも聴け(鑑賞に堪えうる)のだから不思議なもので。

モンパチあたりは今の20代の子たちでも聴いていたりするという噂もあるので、意外なところで意外な物が風化しないものだなぁ、などと。

まぁ、最近になって妙に露出が高くなってきたモンパチはただのオッサンの集まりにしか見えませんが、自分もオッサンだものなぁ…。

オッサンがモンパチ聴いて何が悪い!