音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2013-04-12から1日間の記事一覧

BOOWY THE BEST "STORY" / BOOWY (2013)

Disc1を再生。バンドの成長過程が良く分かる流れになっているので、聴いていて非常に微笑ましい。そして次第になんだか退屈なバンドになっていくような気にもなってくるのだよな。初期のシンプルな演奏の方が脆い感じで面白いかもしれない。バンドメンバー全…

シンガーソングライター / 坂本真綾 (2013)

ん?これはこれで他のアルバムとは毛色が違っていて面白いかもしれない。理想の坂本真綾像を求めるのに疲れ果てた身が、結局自分の裸体が一番美しいということに気がついたような、そんな作品。

American Soul / Mick Hucknall (2012)

聴くタイミングを誤った。ももクロの次にこれを聴いてはならない。えらく地味に聞こえてくる。元Simply Redのボーカリスト、ミック・ハックネルのソロアルバムはアメリカンソウルのカバー集。原曲は1曲しかしらなかったけれども、どれもこれも山下達郎のラジ…

5TH DIMENSION / ももいろクローバーZ (2013)

よくぞここまでメーターの振り切った曲を集めたものだ。箸休めとなる曲が全くもって箸休めになっていない。ついつい聴き込んでしまう。

OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜 / 山下達郎 (2012)

Disc3を再生。

RIDE ON TIME / 山下達郎 (1980/2002)

この2週間の苦悩も、少しは晴れてきたのではないかと思いながら。この状態を継続させて、かつ自分の状況というものを受け入れてこそ、明日は拓けるというか。