音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2015-12-20から1日間の記事一覧

CRUISE RECORD 1995-2000 [Selected] / globe (1999 FLAC)

「そうだ、globeのシングルを聴こう」と思い、Walkmanに格納されていた『15years』のMP3を再生させたら、何かが物足りない。そこでふと思い立って、手持ちのこのディスクをFLACでエンコードして再生させたら、非常に納得。まず第一に、最新のリマスタだから…

We Live Here / PAT METHENY GROUP (1995 FLAC)

Walkmanでこれを聴きながら簡単な大掃除。やっぱりFLACは凄い。まるでCDを聴いているようだ(そりゃそうだ)。

MELODIES (30th ANNIVERSARY EDITION) / 山下達郎 (2013 FLAC)

山下達郎とFLACとの組合わせは最強だな。

僕の中の少年 / 山下達郎 (1988 FLAC)

FLAC面白い!と言いながら、着々とエンコード作業を進めているのであります。

Expressions / 竹内まりや (2008 FLAC)

ZX100でDisc2を鳴らしているわけだけれども、ここまで空間を使い切ってミックスされている音楽であるならば、ハイレゾである必要もないのだよな。それがMP3よりもFLACだと特に引き立つという結果に。結論「やっぱり達郎さん、凄いわ」。

SAXES STREET / 本田雅人 (2015 ハイレゾ 96/24)

本日の朝一に。昨日はほぼ完徹状態だったので、今朝は一体何時まで寝ることになるやらと思っていたけれども、9時過ぎには目を覚ましていた。比較的目覚めのよい朝であります。そう言う日には、こういう音楽。日曜日だしね。天気もよろしいし。