音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2018-10-21から1日間の記事一覧

響喜乱舞 / GARNiDELiA (2018 FLAC)

過去ログ見たら、GARNiDELiA、何度かしっかりと聴いているのね。印象に全然残っていないのだけれども。で、今作は、うん、まぁ気に入っているのかな。ストレートに四つ打ちばかりという思い切った潔さがよろしいかと。

Espresso / Bob James (2018 ハイレゾ DSD64)

ATH-MSR7bにて。このヘッドホン、はかどるわ。先代よりも軽量化されて、側圧も緩くなって、音質も特徴は同じだから聴きやすいし。気がついたらこのアルバム1枚聴き終えていた。先代はアルバム1枚聴くと、少々側圧のせいで頭が疲れたんだよね。Espresso 【Hi-…

FLASH BEST / capsule (2009 FLAC)

なんとなく目についたので久しぶりに聴いたけれども、これ、もう10年近く前のベスト盤なのだよね。古臭さと言うものを感じさせない当時の最先端。それってこの10年でそれほど音楽の流行りは変わっていないという事なのか?

串田アキラ BEST WORKS TREASURE / 串田アキラ (2012 FLAC)

ほんのわずかにため気味なこの歌唱法は本当にカッコいい。ヒーロー物や熱いアニメにピッタリだよねぇ、と今さらながら感心するわけで。じっくりと聴かせて頂きました。

Volver / Placido Domingo & Pablo Sainz-Villegas (2018 FLAC)

ずっと部屋の中にいるのも飽きたので、自転車に乗ってご近所一周。数十分太陽の光を浴びるだけで、何かしらの元気が出る。太陽はみんなの星だ。帰宅後にこのアルバムを。日曜日も終わるんだなぁ、というサウダージ感。いやいや、まだまだ16時を回ったばかり…

シベリウス:交響曲第5番 / ベルグルンド, ヨーロッパ室内管弦楽団 (1998/2012 FLAC)

なんか、今までシベリウスを聴くにあたって、自分は少し小難しく考えすぎていたのではないかとふと思った次第。その理由がなぜかはまだわからないのだけれども。取りあえず、今はとてもシンプルにこの第5番の音のレイヤーを楽しむことが出来ましたよ。これは…

Greatest Hits 1991-2016~ALL Singles+~ [Selected] / 大黒摩季 (2016 FLAC)

録音時期やらリマスタの時期、そしてリマスタでどこまで手を加えたかが見えてしまうのがフォーカルさんの怖いところでして。などと言いつつ、半分寝てましたが。よくこんな元気な音楽を流しながらぐっすりと眠れたものだ。

オーディオテクニカ ATH-MSR7b 購入

買いました。元々先代のATH-MSR7をリファレンスヘッドホンとして使っていたのだけれども、NW-ZX300を購入を機にバランス接続出来るヘッドホンが欲しく、ATH-SR9を購入したのが丁度1年前の話。ところが、このSR9さんの音がヤンチャかつ高域がピーキーだったの…

STREET WALKING WOMAN / Fried Pride (2002 FLAC)

Fried Prideのカタログからどれか1枚だけ選べと問われたら、このアルバムになるんだろうな。音質、選曲、演奏。三拍子揃った初期の名盤。

A Boy Named Goo / GOO GOO DOLLS (1995/2016 ハイレゾ 96/24)

真っ当に布団で眠り、目覚めると同時に音楽再生。これをミュージックジャンキーを言わずして、何と言う。A Boy Named Goo 【Hi-Res】

モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第1番&第2番&第5番 / フィッシャー, クライツベルク, オランダ室内管 (2006/2011 SACD)

寝起き明けに。薄いボリュームで流せば、それはそれでボンヤリとした気分に寄り添う良質のGMに。Mozart: The Violin Concertos [3SACD Hybrid+DVD]