音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2019-12-15から1日間の記事一覧

BRIGHT SIZE LIFE / Pat Metheny (1976/2017 SACD)

繊細かつ明瞭なパット・メセニーのギターが小さく部屋に鳴れば、日曜日も終わりの合図。

ヤン・アントニーン・ロジー:黄金の音符 / ヤコブ・リンドベルイ (2019 SACD)

リュートの名手、ヤコブ・リンドベルイによる、17世紀~18世紀にかけての作曲家ヤン・アントニーン・ロジーによる楽曲集。バロックの中にもモダンな旋律が時折見え隠れするところに、時代だけに拘束されなかったこの作曲者の視点が浮かび上がるような演奏。…

Fully Loaded: God's Country / Blake Shelton (2019 ハイレゾ Amazon Music HD)

カントリー・ブルーグラスの雄、ブレイク・シェルトンのコンピレーションアルバム。この男臭さがたまらなのでありますよ。泥臭い中にギラリと鈍くも鋭く光るものを持つこのボーカリゼーションが好きでね。いかにもアメリカンな音楽ではあるけれども、それで…

Native Soul / Edge Of Forever (2019 ハイレゾ Amazon Music HD)

同じくHDtracksの新譜一覧から目に止まった1枚。メロディと演奏のエッジがクッキリとした正当派ハードロック。あらら。今日のHDtracksの旅は大当たりじゃないですか。で、いつもならここで購入するというパターンなのですが、Amazon Music HDで聴ける以上は…

Brave Tin World / The Murder Of My Sweet (2019 ハイレゾ Amazon Music HD)

HDtracksの新譜を何となく眺めていて目に止まった1枚。こう言う物は直感なんだよね。ジャンルとしてはメタルだけれども、整った音でテンポもそれほど速くはないメタル。ハードロックに近い。力強い女性ボーカルが特徴的。そして何よりも聴きやすい。それなり…

Ingenue (25th Anniversary Edition) / k.d.lang (1992/2017 ハイレゾ 192/24)

ゆったりとした時間が流れる日曜昼下がり。選ぶ音楽もゆったりと。そろそろ夕方になるな。

YEAR OF THE CAT / Al Stewart (1976/2014 FLAC)

こう言ったソフトな切り口の音楽がよく似合う陽気なのですよ。室内にいる限りは。

B.C.A.D. / T-SQUARE (1996/2015 ハイレゾ DSD64)

えも言われぬ、心地よい冬の晴天だ。部屋に入り込む陽射しが柔らかく暖かい。

オフコース BEST "ever" / オフコース (2015/2019 SACD)

ステレオサウンド誌謹製シングルレイヤーSACD。PCM192/24ハイレゾの当該アルバムは音がハイ上がりで、音そのものが聴き通すには若干キツい要素があったのだけれども、本SACDではそのピーキーさ加減が一切抑えられて、より自然な音に仕上がっている。これまで…