音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2020-05-31から1日間の記事一覧

Wallflower / Diana Krall (2015 48/24)

なんだか急に聴きたくなったのであります。もう今日という日にやる気はありません。イヤホンで聴いております。まったりといい具合に。

ユーミンからの、恋のうた。 / 松任谷由実 (2018/2019 96/24)

全45曲中、28曲を、途中寝落ちしながら聴く。恋愛と言うテーマが統一されている分、全体的なトーンも比較的穏やかに統一されているようで、心地よく聴くことが出来る。ユーミンはシーンの描写力に長けているのはもちろんのこと、それを脳内に映像として立ち…

海につれていって / 渡辺真知子 (1978/2014 96/24)

DREAMS COME TRUE≧渡辺真知子。などと言い出すと「また何をトチ狂ったことを」と言われそうだけれども、特に歌詞の世界観において、DREAMS COME TRUEが持っている幅広いそれのあちらこちらに、渡辺真知子のそれがヒントとなって眠っているような気がするので…

SECOND REUNION [2018 Remastered] / SING LIKE TALKING (1998/2018 FLAC)

FiiO M11 Pro SSにて再生。AONIC4でリスニングの後、KXXSでリスニング。AONIC4が意外と真面目な音作りで、遊び心と言う点においては少々物足りような、無い物ねだりのぜいたくを求めてみたりもする。そこで何となくKXXSにしてみると、ヤンチャなのだけれども…

2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST- / T.M.Revolution (2016 96/24)

散歩からの帰宅後に、途中まで聴いた。最初はマークオーディオ君、その後、なんとなくピヤホンで再生。ピヤホン、面白いよ。「いい音」だとは決して言い切れないけれども、「楽しい音」と表現することは間違っていない。

BEST ETERNAL TRAX / Favorite Blue (2000 FLAC)

散歩のお供に。あなたも、本当に好きね。

B.C.A.D. / T-SQUARE (1996/2015 DSD64)

散歩に出掛ける前のウダウダ。薄曇りなので、ぱっと外に飛び出る気分でもないのだよね。これを聴き終えたら、ノンビリと出掛ける用意をしますかね。

CUE / ZEPPET STORE (1997 FLAC)

瓢箪から駒な出来事が発生したので、世の中は意外性に満ちあふれているものだと実感してみたり。と言うことで、仙台への移動手段が変わったのと同時に、交通費全額支給に。人生、何が起こるかわからない。

THE EARTH / Folder (1998 FLAC)

本日の朝一に。昨晩、オーディオのお師匠様と打ち合わせをして、今週の火曜から木曜まで仙台に行くことで決定。まぁ、行っても何をするわけでもないのですがね。墓参りくらいなもので。まずは日々に潤いを取り戻そう。