音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2021-06-29から1日間の記事一覧

続こううたう / 柴咲コウ (2016 96/24 Amazon Music HD)

大人の女性の歌声だな、などとボンヤリ考えながら聴いていた。

SENTIMENTALovers / 平井堅 (2004 FLAC)

NASとスマホ内のファイルの整理をしながら聴いていた。非常に無駄なファイルの多い状態になっていた。ファイルサイズダイエットに成功。

FOUR SEASONS / THE YELLOW MONKEY (1995/2013 BSCD2)

コンパクトなのだけれども濃厚。THE YELLOW MONKEYは『SICKS』が名盤認定されることが多く、それに異存はないのだけれども、迷いのない、かつグラマラスなロックンロールアルバムとしては、本作も実はそれと並んで甲乙つけがたいほどに名盤だと思うのです。

TRUE KiSS DESTiNATiON / TRUE KiSS DESTiNATiON (1999 FLAC)

ひたすらクールな状態に気分を保ちながら。そう言った気分にふさわしい音楽を。適度に音数が少なく、適度に歌物。

atlas / PSY・S (1990/2012 FLAC)

気分的に重苦しい感のある朝。かと言って鬱々しいわけではない。疲れているのだな。このアルバムも漫然と聴き流す。一応プールに出掛ける用意はする。

Very: Further Listening 1992-1994 / PET SHOP BOYS (2018 FLAC)

本日の朝一に。何か6月に疲れ切ってしまったような朝。