音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

うしろゆびさされ組 BEST / うしろゆびさされ組 (2001)

コーヒーを淹れていたら、「冬のリビエラ」と「かしこ」が頭の中をぐるぐると回ったので、アルバム単位で聴ける後者を選択。最後まで聴き通せるかどうか疑問だったが、気がついたら再生が終わっていた。うん、確かに好きだったものな、うしろゆびさされ組。