音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2014-10-07から1日間の記事一覧

Gary Clark Jr. Live / Gary Clark Jr. (2014) Hi-Res

途中一瞬寝落ちたけれども、このライブ、本当に気持ちいいわ。スピーカーからちょっと大きめの音で出力して、ギターの太さを楽しむ。歌も結構上手い物だから、聴き入るポイントが結構多いのだよね。これはヘッドホンやイヤホンではなかなか味わえない。そも…

歌で逢いましょう / 畠山美由紀 (2014)

リアル。基本は昭和歌謡のカバーだけれども、その演奏力と歌唱力にノックアウトを喰らう。とにかくネイキッド。剥き出しの音楽。Amazonのカスタマーレビューに「音が悪い」と書いてあったが、それは違う。普通にトリートメントされたアレンジではなく、各楽…

笑うな / 在日ファンク (2014)

ずいぶん前から気になっていたのだけれども、ようやくメジャーデビューと言うことで聴く機会を得たバンドのメジャー1st。バンド名が現わしている通りのよくあるファンク。そして全く意味を持たない歌詞。架空というものを上手く描くと、このようなグルーヴし…

The Violet Flame / erasure (2014) Hi-Res

英国エレポップ2連チャン。

Electric / PET SHOP BOYS (2013)

軽く気合いを入れるべく。

パッケージメディア

明日、50-60年代の名盤と呼ばれるJazzのCDが7枚ほど家に届く。普段から「CDラックに入らない」「ドナドナしないと」と行っている人間からすると自殺行為に聞こえるかもしれないけれども、CDだからこその味わいというものもあって、特にこれだけ歴史のあるも…

DEEN PERFECT SINGLES+ / DEEN (2008)

Disc1を再生。爽やかでよろしいですな。この次に何かを聴こうとしたのだけれども、それが何だったのかが思い出せない。