音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2016-04-19から1日間の記事一覧

Lifeblood / MANIC STREET PREACHERS (2004 MP3)

0時解禁待ち。

EGO / 高橋幸宏 (1988 AppleMusic)

高橋幸宏の過去作は大抵「名盤だ!」と言うデマコーグの存在に煽られて「ダメじゃないか、これ…」という結果に終わることがもう十年近く続いている印象なのだけれども、今はAppleMusicという存在がある!ここに収録されている作品ならば、いくらでも聴き放題…

EACH TIME 30th Anniversary Edition / 大滝詠一 (2014 FLAC)

しかし聴けば聴くほど、その手の込んだサウンドメイキングにクラクラしてくるのですよ。芸が細かいと言いますか、偏執的と言いますか。それでいて、ポピュラーミュージックと言う範疇から逸脱することは一切行わないというプロ意識に感服せざるを得ないので…

All The Right Reasons / NICKELBACK (2005 FLAC)

ふと、ゴリっとしたロックが欲しくなったので。でも、Twitterの過去ログを読んでいたらあっさり終わってしまったよ。

Last Roll -11 years of L-R- / L-R (2002 FLAC)

唐突にL-Rの究極ベスト盤。ヘッドホンATH-MSR7で。ポリスター時代とキャニオン時代の音源をごっちゃに並び替えて聴いてみると、意外なことにしっかりとL-Rとしての統一感があることに驚いた。自分の中ではこの2つの時代は明確に分けられていたのはずなのに。…

Junk / M83 (2016 ハイレゾ 48/24)

窓から入る風が暖かい。こんなソフトなエレクトロを聴きながら、また眠りに落ちそうになる。

METAL RESISTANCE (日本盤) / BABYMETAL (2016 FLAC)

目の前のBluetoothスピーカーでこれを鳴らしながら豪快にほとんど寝ていた。ひたすらに春眠。

ULTRA Treasure / B'z (2008 MP3)

ぶっ通しで聴いてしまったわ。あら、もう11時ね。

BEST OF BEST / 大黒摩季 (1999 FLAC)

朝から大黒摩季と言うべきか、朝だから大黒摩季と言うべきか。音作りがジャンクフードを食べているような感覚を味わえるのだよね。この時代の葉山たけしならではの音。

B.C.A.D. / T-SQUARE (1996/2015 ハイレゾ DSD64)

朝一の寝落ち。

THE INTERGALACTIC COLLECTION〜ギャラコレ〜 / m-flo (2003 FLAC)

もう13年も前のベスト盤だけれども、m-flo独特のクールネスは今聴いても古びる要素がなくて耳に心地よい。トラックメイキングで「やり過ぎない」バランス感覚に優れていたのだろうな。最早m-floはこの1枚だけがあればお腹いっぱいになれます。