音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2020-11-15から1日間の記事一覧

R∃/MEMBER / SawanoHiroyuki[nZk] (2019 96/24)

なんとなくドッタンバッタンした音楽を24bitで聴きたい気分だったので。

フランツ・シュミット:交響曲第3番 / ヤルヴィ(パーヴォ) , フランクフルト放送交響楽団 (2020 48/24 Amazon Music HD)

手元にCDがあるのだけれども、先ほどからの流れでついでにAmazon Music HDにて再生。クラシック音楽と24bitとの相性はもちろんよろしいので。シュミットの楽曲は蕩々と流れる大河のごとく、緩やかかつ壮大にマクロ的に展開されていくと言ったイメージ。この…

シューベルト:交響曲第2番&第3番 / ホリガー, バーゼル室内管弦楽団 (2020 96/24 Amazon Music HD)

タワレコオンラインが荷物の集中とやらで、なかなかこのCDが発送されてこないので、サクッとAmazon Music HDで聴いてしまいましたよ。シューベルトはモーツァルトの文脈で聴くと、非常に分かりやすい存在であると再確認した次第。とにかくブリリアント。特に…

Wasting Light / Foo Fighters (2011/2016 192/24)

このアルバムを聴くと、無性にその後にBob Mouldを聴きたくなるのだよね。全ては「Dear Rosemary」のせいなのですが。アルバムとしてもカッコいいアルバムであるけれども、この曲は特に傑作すぎる。

ショスタコーヴィチ:チェロ協奏曲第1番 / ゴーティエ・カピュソン, ゲルギエフ, マリインスキー劇場管弦楽団 (2015 48/24 Amazon Music HD)

ゴーティエ・カピュソンによるショスタコーヴィチのチェロ協奏曲音源ってリリースされていたのか。知らなかった。以前、ベルリン・フィルのBlu-rayで鑑賞した際に「えらくぶっ飛んだ楽曲だ」と思って以来気になっていた作品。ベルリン・フィルではないけれど…

ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第1番・第2番 / ゴーティエ・カピュソン, フランク・ブラレイ (2016 96/24)

最近なんとなくチェロ成分が自分に足りていないような気がしたので、シンプルな音数で豊かなチェロの音色を楽しめるこの作品を。

Make This Moment / Inger Marie Gundersen (2004/2005 SACD)

本日の朝一に。朝からのジャズボーカルもなかなかオツなもので。