音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

" title="PURE" class="asin">PURE / Maria Callas (2014) Hi-Res

予算もないというのに、つい流行に乗ってこのようなものをダウンロードしてしまった。なにせお安かったもので…。流行に乗るなんて、珍しいぞ、自分。

さて、声楽曲を本気で聴いたことはないのだけれども、これだけ気合いの入った曲ばかりを集められると、否応なしに意気昂揚としてくるのはなぜだろう。気がつくと自分も一緒に鶏の首を絞めたかのような声を出している。

しかし本当にどこまでも延びていくこの声と声量。昨晩、普通のボリュームで聴いていたら、親からクレームが入ったのでヘッドホンで聴いていた。日中は誰にも文句を言わせず、大ボリューム…だと僕の耳と心臓が死ぬので、普通のボリュームで。

全編カタルシスといった感。モノラルもステレオも関係ない。マスタリングがいい仕事をしているので、いくらマリアが声を張り上げても、ヒステリックに歪んだりしない。今の技術はすごいものがあるな。

と、流行に乗った割りには、意外と長く聴けそうな雰囲気。うん、いい買い物をしたとしたとして自分の心を慰めよう。今月はもう一切の無駄遣い無しの生活になりそうだけれども。