音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Volume 3 / Lee Morgan (1957/2014 FLAC)

ユニバーサルが「Jazzの100枚。」を展開したときにごそっと買ったCDも今は手元にない。だけれども、音源はしっかりと残っている。そして、その今、改めて聴いてみることで、Jazzの何たるかが分かってきたような気がするのだよね。時は遅くない。分かるタイミングなんてものは、いつでもいい。