音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2020-04-30から1日間の記事一覧

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2番&第4番 / アシュケナージ, ショルティ, シカゴ交響楽団 (1973/2018 Blu-ray Audio)

なぜかあまり耳を通さない2番と4番を。聴いてみると何が不足しているわけでもなく、とても聴きやすいベートーヴェンのピアノ協奏曲そのものなのですがね。それをコロコロと回るアシュケナージの演奏で聴くものだから、聴きやすいことこの上ないのであります…

DAICHI MIURA LIVE TOUR ONE END in 大阪城ホール / 三浦大知 (2019 YouTube)

YouTube Music Week STAY HOME #WITHME より、三浦大知のライヴを鑑賞。それにしても何と言う「見せる」力を持ったアーティストにまで成長したことか。この運動量でこの歌唱力。時折楽曲が力不足ではないかと感じられるほどに、三浦大知のエンターテイナーと…

シューマン:交響曲第1番&第4番, プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第1番 / 樫本大進, ラトル, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 (2013 ベルリン・フィル デジタル・コンサートホール)

樫本大進のプロコフィエフが見たかったので鑑賞。そもそもが自分にとってはよく分からない難曲なので、視覚情報を得ることで理解を深めようと思った次第。して、プロコフィエフはやっぱり実は面白いのだということに気付かされた。樫本大進の弾きっぷりが見…

A TIME FOR LOVE / Fried Pride (2009 FLAC)

まぁ、その、なんとなく。

THANX!!!!!!! Neo Best of DA PUMP / DA PUMP (2018 FLAC)

散歩のお供に。暑い!でも歩いている最中の音の良さは、気分をはかどらせてくれるものでして。衝動買いの諸々の品も結構使えるものだな。

The Jazz Funk Collection / Donald Byrd, The Blackbyrds (2020 FLAC)

洗濯機を回したり、シャワーを浴びたり、など。

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 / リヒテル, カラヤン, ウィーン交響楽団 (1962/2015 96/24)

引き続きDLNA経由にて。WordPressがエラーを吐いてから後、そのまま2年近く放置していた「音波素粒子 -vox-」にようやくメンテをかける。作業自体は非常に簡単に終わったのだけれども、はて、このサイトはもう必要ないのではと思うに至った次第。SNSのアカウ…

ベートーヴェン:交響曲第7番 / ラトル, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 (2016 192/24)

FiiO M11 Pro SSにNASからDLNA経由でAONIC4にて。さて。最近何となく思うようになってきたことに「クラシックはベートーヴェンだけ聴いていれば案外幸せでいられるのかもしれない」と言うものがある。それはベートーヴェンが書いた楽曲のバリエーションの豊…

23 West Bound / 神保彰 (2018 96/24)

MDR-1AM2にて。低域が豊かな音源なので、イヤホンよりはヘッドホンの方が音楽として楽しめるのであります。ヘッドホンにはピチップを貼ってみましたが、その効果のほどは分かるような分からないような。制動されているのか、イヤな感じの共振のような音はな…

NEW-S / T-SQUARE (1991/2015 DSD64)

20時半就寝。4時起床。本日の朝一に。AONIC4にて。