音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Original Album Classics / Stevie Ray Vaughan and Double Trouble (2013 CD-DA)

1日1枚Stevie Ray Vaughanの最終回。『The Sky Is Crying』(1991)。追悼コンピレーションだと言うことを初めて知りながら聴いても、そこからは悲しみと言うよりは、生々しく演奏される彼の生き様のような物が凝縮されているように感じられた次第。

さて、これで1stを除いて全アルバムを聴いたわけであります。結論、Stevie Ray Vaughanはかっこいい。うん。ということで、全アルバムをWalkmanに放り込んだので、それをプレイリストとして作成、シャッフル再生で楽しむことにしますよ。もちろんアルバム単位で聴いてもいいだろうし。

Sky Is CryingThe Sky Is Crying / Stevie Ray Vaughan and Double Trouble (1991/2013 CD-DA)