音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

A(エース) / 電気グルーヴ (1997 CD-DA)

これまたブックオフにて500円だった物を20%OFFにて接収。MP3音源でしか手許になかったので。

一言で表すのであれば「純度の高い静謐」。もちろんバカ曲やアッパー曲もあるのだけれども、全体を支配しているのは、ピンと張った緊張感なのだよね。だからこそ再生回数を稼げないアルバムでもあるのだけれども。ある種、電気グルーヴが持ついくつかの中の一つのベクトルに振り切れた作品。