音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2020-01-16から1日間の記事一覧

Behavior / PET SHOP BOYS (1990/2018 Amazon Music HD)

久しぶりに聴いたのだけれども、全体的にウェットな作品でありますな。この冷たい湿気こそがPET SHOP BOYSとも言えるし、『Very』のような突き抜けたポップネスもPET SHOP BOYSであるとも言えるし。いずれにしても、好みなのだから仕方がない。

ALL TIME BEST / 尾崎豊 (2013 ハイレゾ Amazon Music HD)

改めて尾崎豊なるものを聴き直してみると、「この時代のSONY」としか言いようがないのだよな。CBSかEpicかの違いはあれど、SONYはSONYだよなぁ、と。若者に対して、時代に尖ったロックを提供することに長けていた時代のSONYとでも言えばいいかな。反体制プロ…

CEREMONY / King Gnu (2020 ハイレゾ Amazon Music HD)

この独特の美意識めいたものについていけない限りは何かと難しいのかな?などと考えながら聴いていた。以上。

COMPLETE SOLO PIANO WORKS I / 和泉宏隆 (2019 ハイレゾ 48/24)

本日のインターミッションに。

Togetherness / SING LIKE TALKING (1994 ハイレゾ Amazon Music HD)

このちょっと泥臭い感じの残るアーバングルーヴが純粋に好きなのだよね。

This Is My Truth Tell Me Yours: 20 Year Collectors' Edition (Remastered) / MANIC STREET PREACHERS (2018 ハイレゾ 44.1/24)

河川敷からの帰り道から帰宅後にかけて。これもその昔、沈みがちだった頃に好んで聴いていた作品だけれども、今はあっさりと聴き流せる。ただしもちろん少々の感傷は伴いながら。

Sound of Summer Running / Marc Johnson (1998 FLAC)

妹より、河川敷で爽やかな音楽を聴きながら冷たい風に当たれとの指示あり。防寒対策をしっかりと整え、河川敷へ。このアルバムを1枚聴ききる時間をボンヤリと過ごす。これが絶大な効果。頭は若干眠っていながらも、何かがスッキリと晴れた。心地よく晴れた。…

球体 / 三浦大知 (2018 FLAC)

指先が大気に別れを告げる瞬間 彼方の月 その姿が大きく滲んだ溶け行く先 容れ物の形は何物にもとらわれず ただ沈み行く力に任せては 己の溺れ行く様を見つめる遠くからの目接面に洗われる身体が感じた温もり 懐かしさの温度開かれた扉 知らずにさえいれば …

Distance[2018 Remastered Album] / 宇多田ヒカル (2001/2019 ハイレゾ 96/24)

今考えてもどうしようもないこと、時おり極論を交えて。対向車線の馬鹿なハイビームに目がくらみ、センターラインを踏み外してはあわててステアリングを戻している。真夜中の運転は大抵が無理矢理。寝る前のもったいないお化けが風呂敷包みを抱えてやってく…