音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

交響戦艦ショスタコーヴィチ / V.A. (2010)

噂には聞いていたけれども、ふと、勇ましい感じのクラシック音楽を集中して聴きたいなと思い、ワーグナーなどを聴いていたところ、友人からこのアルバムをリコメンドされて聴いてみた次第。

「!」

全身に力が漲ってくるこのパワーよ。夜だというのに、どんどんボリュームが上がっていく!気分は戦隊物か宇宙刑事物か。

そう、こういうのが欲しかったのよ。噂に聞いていた段階で手を出しておけば良かった。NAXOSはとんでもなくクラシックでの遊び心があるレーベルだなぁ。それだけ大量の音源を所有しているということなのだろうけれども、ちょっと他の遊び心のあるコンピレーションも聴きたくなってきた。

俺は今、猛烈に変身したい!蒸着!