音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

EPIC DAY / B'z (2015)

で、帰りは帰りでバスが混むので1〜2本見送ることが多いのだが、バスに乗ってからアルバムを選んでみると、これだけ短い作品でも、降りる駅に着くまでは全部聴ききれないという罠。

通勤時間が短いのは非常に有り難いことだけれども、長尺のアルバムを聴くのが許されないというのはそういったアルバムたちにとって可哀想なことでもある。