音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

I / FIELD OF VIEW (1995)

なんとなく起き抜けに聴きたくなったのはなぜだろう。爽やかポップスバンド。ビーイングの良心的存在だったと思っている。実際、つるっと聴けてしまうのだよね。

で、Field of Viewを聴いていたら急にDEENが聴きたくなったので、朝一でTSUTAYAに出向くことになるのです。