音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2012-11-24から1日間の記事一覧

Every Best Singles -Complete- / Every Little Thing (2009)

カッとなって聴いた。後悔はしていない。

空中 / Fishmans (2006)

山下達郎を聴こうと思ったが、なんとなくそういう気分ではなかったのでFishmansを。このベスト盤はドープな気分になりすぎないので、上手く付き合いながら聞き流せる。

ぶっ生き返す / マキシマム ザ ホルモン (2007)

このパワーの塊は何度聴いても心地が良い。最大瞬間風速を維持しながらかけずり回る台風のような一枚。

ring / 高野寛 (1989)

ヒット曲を飛ばすまでの高野寛のアルバムは、どことなく実験的な色合いが強く、トータルとしてのポップネスでは若干劣るところがあるのは事実。その中から突出してポップな楽曲はリテイク盤として後の『Timeless Piece』に収録されるのであって、万人に受け…

ぱみゅぱみゅレボリューション / きゃりーぱみゅぱみゅ (2012)

この作品を聴いて「もっと刺激が欲しい」と思うようになったらおしまいだね。十分に振り切れているのに、まだまだその先を求めようとする。

LOVE BRACE / 華原朋美 (1996)

華原朋美の芸能界復活記事を読んでふと聴きたくなった。この人のTKプロデュース作品は後期に向かうに従って歌唱力大崩壊を起こすという印象だったのだけれども、この時点で既に崩壊していることに気がついた。今ごろ気がつくなんて。ま、TK先生もノリにノッ…