音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2016-08-13から1日間の記事一覧

もう探さないで下さい

本日は酒に溺れます。

A Rush of Blood to the Head (静寂の世界) / Coldplay (2002 FLAC)

図書館集中接収FLAC化週間推進中。その中の1枚。これもMP3でしか持っていなかったのだよね。で、諸々作業をしているうちに聴き終えてしまった。まぁ、それくらいつるりと聴けてしまうアルバムということで。事実、真剣に聴いてもあまり印象に残らない作品で…

THE CHECKERS 30TH ANNIVERSARY BEST〜7×30 SINGLES〜 / チェッカーズ (2013 FLAC)

音数が多いサウンドに疲れた。そこで取り出すは泣く子も黙る80年代アイドルロックの雄。いや、いつ聴いてもカッコいいっすよ。

メカクシティレコーズ / じん (2013 FLAC)

音楽ノンストップ。それも音数多め音圧高めな音楽を連続で。外出をしたいのだが、外出をする目的がない。

THE R〜The Best of RHYMESTER 2009-2014〜 / RHYMESTER (2014 FLAC)

自分にとってのライムスはベスト盤で聴くくらいがダレなくて丁度いい。エッセンスが凝縮されている方が聴きやすい気がするんだよね。

PIECE OF MY SOUL / WANDS (1995 FLAC)

急に上杉昇のボーカルが聴きたくなった。それも出来ればザラッとしたボーカルになった頃のボーカルを。と言うことでこの作品。上杉昇期WANDSが最後に残した産業ロックの傑作。以前聴いた時には「こんなに軽かったか?」と書いたが、その軽さが聴きやすさにつ…

ベスト・コレクション 〜ラブ・ソングス&ポップ・ソングス〜 / 中森明菜 (2013 SACD)

Disc1を再生。Disc2よりも中森明菜のウェットな部分において、少女から大人の女性へと変化していく様が手に取るように分かるコンパイルなのだよね。明菜の「勢い」を堪能したいのであればDisc2なのだけれども。

I'M JUST A DOG / The Birthday (2011 FLAC)

本日の朝一に。寝落ちはよろしくない!などと言いながらも、豪快に一晩寝落ちしてしまった。ま、でもなぜかその方が睡眠時間がたっぷり取れるという不思議な罠。なせだ?