音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2020-05-04から1日間の記事一覧

Emotions / Mariah Carey (1991/2015 96/24)

今のシステムで、ハイレゾ音源のこれを聴くと、ミッドが痩せて聞こえる。もっとふくよかな音源だったはずなのだが…。その旨お師匠様に伝えると「CD音源ではそんなことはない。ハイレゾだからだ」とのご指摘。納得。

By the Way / RED HOT CHILI PEPPERS (2002/2015 96/24)

風呂上がりに。調光機能がついたLEDライトを、長年使っていなかったスタンドに装着し、光を壁にバウンスさせて間接照明。これが結構はかどる。主に音楽鑑賞方面で。視覚情報が減れば減るほど、音声の情報が増えるのは当然の事として、その効果が絶大なので、…

優歌 ~そばにいるうた、よりそううた / 幸田浩子 (2017 96/24)

ようやく今日が回転しだしたような感覚。事実上、半分死んでいました。手つかずになっていたことを処理しながら、これを聴く。癒やされるなどと言う安易な次元ではなく「歌とは何か?」と考えさせられるレベルでの、クラシカルクロスオーバーでありますよ。

VERTIGO~ラモー/ロワイエ:クラヴサン作品集 / ジャン・ロンドー (2016 96/24)

HDtracksの全品20%OFFを機に、ジャン・ロンドーの作品を一気に揃える。国外で販売されているハイレゾ作品を、国内で買うのは本当にバカらしくて。何割増しになるのだか。ボヤキはさておき。ジャン・ロンドー。ドラマティックなチェンバロの演奏。聴き始めた…

2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST- / T.M.Revolution (2016 96/24)

稀にぶっ通しでこの超長尺のベスト盤を通して聴くことがあるよね。よほどやることがなかったらしい。昨日の3時間半fripSide地獄で目がやられ、今日は映像物を観る気分も起きず。天気も悪いので半ばふて腐れております。

エレクトリック・ペンタグラム / LOVEBITES (2020 96/24)

まぁ、何となくですよ。何となく天気もイマイチですしね。

BEST / 三浦大知 (2018 96/24)

重い腰を上げ、ゴールデンウィークの断捨離活動にいそしむ。そのBGMに。こう言うシチュエーションで使えるアルバムです。ワークアウト的な。

infinite synthesis / fripSide (2010 FLAC)

本日の朝一に。昨晩の余韻がまだ残っておりますな。ライヴを最後まで観られなかったあの日の恨みつらみはありますが、そんな些細なことはどうでもいいのです。このアルバムに出逢っていなかったら、fripSideを知らない音楽生活だったのだと考えると、自分に…