音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2022-03-30から1日間の記事一覧

BOLERO / Mr.Children (1997 FLAC)

なんだろう。急に聴きたくなった。聴きながら「この3月は一体何だったんだ」と憤慨してみたり落胆してみたり。明日は2週間ぶりに仕事に復帰であります。今晩は聴き倒すよ。時間まで。

REQUEST -30th Anniversary Edition- / 竹内まりや (2017 FLAC)

このアナログ感あふれる録音も、しっかりと音を引き出してくれるのですよ。NW-WM1AM2ならばね。

FACES PLACES / globe (1997/2016 96/24)

ただうっとりとWALKMANからの出音に耳を傾ける。いや、耳を没入させる、か。

gaining through losing / 平井堅 (2001 FLAC)

NW-WM1AM2にて。エージング時間が100時間を超えて、段々とその本領の一端が見えてきたような気がしてきましたよ。出音の深さと繊細さはこれまで使ってきたどのDAPよりも格段に個性を感じます。それはイヤな意味での個性ではなく、音楽を音楽として鳴らすこと…