音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

いかれたBaby / Fishmans (2005)

風邪をうつされた。

先週末のそれは、身体のだるさの段階でストップをかけられたんだけど、今回は完全にウイルスのそれだ。一緒に食事をとった同僚が風邪をひいていた。午後から鼻奥、喉奥と来て、側頭部のだるさ、身体の寒さときたもんだ。帰る頃には、扁桃腺から耳にかけても何かおかしい。

で、割とさっさと帰宅し、昨夜から仕込んでおいた(予感していたかのように!)おでん、ショウガおろし湯、そして納豆を食し、風邪時用の栄養剤と風邪薬を飲んで、とにかく部屋を暖める。どうしても空気は乾燥するので、マスクももちろん買って装着済。ゆえに、今、薬の効き目とプチ酸欠(一酸化炭素中毒に非ず)で、なんだか頭がぼーっとしてる。

発熱しても対応できるように、アイソトニックよりもハイポトニックとやらを2本購入し、熱さまシートもゲット。熱さえ出なければ、風呂に入って一気に身体を温めようとも考えたのだが、どうも微熱っぽい雰囲気はあるので、風呂はやめておく。体温計の数字を見るとグラグラ来てしまう人なので、体温は測らない。目の周りがなんか潤んだ雰囲気になっているのを感じるので、独りメイドご主人様ごっこをしながら、自分を看病すべく、そろそろ布団に入ろうと思う。

明日が休みで良かったような気はするが、かなり損した気もする。