音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

ゴールデン☆アイドル 山口百恵(抜粋) / 山口百恵 (2015) Hi-Res

今日は山口百恵の全シングルハイレゾ解禁日。微妙に気になっていたので、まずは1曲「プレイバックPart2」をダウンロード。

うん、いい。基本的にはCD並みの音質なのだけれども、たまに入り込むストリングスの勢いや、シーケンス音などはハイレゾならではの分離感を伴って、面白い聞こえ方がしてくる。波形も見てみたけれども、どうやらそれほど悪い波形ではないらしい。聴感上もそれほど当たっている印象を受けないので、ハイレゾ音源としてはまずまずの出来なのではないかと。

そのままの勢いで「横須賀ストーリー」「イミテイション・ゴールド」をダウンロード。期せずして、全曲宇崎竜童作曲楽曲になってしまった。このちょっとツッぱった感じの山口百恵の曲が好きなものでして。

スピーカーで再生してみると、当時のややローファイな音質に感じられ「元の音源に変に手を加えてはいないのだな」ということは分かったが、やはり音をいじりまくったリマスタ盤を聴いていた身としては、何かが物足りない。ところがヘッドホンで再生してみると、中高域の音も十分に出ている。これは自分の耳の問題だな。

と、この3曲があれば十分です。宇多田ヒカルと同様、ハイレゾつまみ食い。バラ売りがされているからこそ、出来る技ですな。