音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

初恋 / 宇多田ヒカル (2018 96/24)

ボンヤリとしたり作業をしたりしながら、これを聴いていた。

もうこれを聴いて感情が引きずられるなどと言う次元は終わったような気がするのだけれども、実際のところはどうなのだろうか。