音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2020-09-17から1日間の記事一覧

sora no uta / 新居昭乃 (2005 FLAC)

十分マッタリさせて頂きました。

Shizuka Kudo 20th Anniversary the Best [Selected] / 工藤静香 (2007 FLAC)

なんとなく聴き流していた。

ドヴォルザーク:交響曲第6番 / クーベリック, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 (1972/1999 FLAC)

やはりドヴォルザークと自分との相性はいいのだな、と思いつつも、頭が全く働いていない状態だったので、結局は聴き流すだけに終わってしまった。

シューベルト:交響曲第6番 / ブロムシュテット, シュターツカペレ・ドレスデン (1979/2020 SACD)

1回目をボンヤリと聴き流してしまったので、2回聴いたのだが、結局やはりボンヤリと聴き流してしまった。聴き流せるくらいに軽快なのがシューベルトなのだ、とも言えるのかもしれないけれども、それにしてもあまりにもボンヤリ過ぎる。

I could be free / 原田知世 (1997 FLAC)

非常にボンヤリとした朝。まぁ、旅行疲れもありますね。

note / 上白石萌音 (2020 48/24)

新しいルータが届いたので、セットアップを粛々と進めながら。特に問題なく、交換終了。明らかにWi-Fiの通信速度が速くなっている。

NATURAL / T-SQUARE (1990/2015 DSD64)

オーディオのお師匠様宅に遊びに行っていた3日間であります。新作であるところのマークオーディオの6cm物をずっと聴いていたら、スキャンスピーク君の音に対して諸々難点が現われてきて、少しばかり困ったことになっていますよ。