音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2015-06-21から1日間の記事一覧

UNDERGROUND / fox capture plan (2015 ハイレゾ 96/24)

はい、それではこんなインストをもって週末閉幕。おやすみなさい。

ハイレゾx名曲 たそがれマイ・ラブ シルエット・ロマンス / 大橋純子 (2015 ハイレゾ 96/24)

そうそう。ハイレゾ購入の心得に例外項目を備えておかないと。この手のオッサンホイホイ2曲コンピは、魅力的な楽曲がリリースされた際は購入を無条件で許可する、と。しかし、両方とも名曲中の名曲でありますことよ。

Nothin' but the Bass / 櫻井哲夫 (2015 ハイレゾ 96/24)

サザエさんシンドロームというわけではないけれども、日曜日の寝なければならない時間が近づいてくると、どこか落ち着かなくなってくるのは、まぁ、それと同じようなものなのだろう。ということで、じっくりとこのアルバムなぞを。

Postcards From a Young Man / MANIC STREET PREACHERS (2010 CD-DA)

久しぶりにマニクスを引っ張り出して聴く。基本的には金太郎飴なのだけれども、そこがまた安心感に繋がるとでも言いましょうか。

Adventure / Madeon (2015 ハイレゾ 44.1/24)

うん。やっぱり44.1/24のチョイスは、ガッツ志向のサウンド狙いとみていいのではないかと確証し始めた。

Sonic Highways / Foo Fighters (2014 ハイレゾ 44.1/24)

ハイレゾとロックとガッツの関係性について思うでもなく思いながら、敢えてWalkmanで聴く。うん。室内で聴く分には、ハイレゾをハイレゾとして捉えることが出来る。やっぱり地下鉄でハイレゾなんて、無謀なんだよ、無謀。

ハイレゾ購入の心得(今さら編)

1.迂闊にポピュラー邦楽ハイレゾには手をださないこと。金の無駄。 2.購入する場合は、既発のCDで高音質の実績がある音源のみに注力。 3.洋楽ハイレゾの購入は新譜優先。 4.好きなアーティスト以外は「これだ!」と試聴で思えた音源のみ購入。ハイレゾ購入の…

SHINE LIKE A BILLION SUNS / BOOM BOOM SATELLITES (2015 ハイレゾ 48/24)

今、ふと気がついた。山下達郎が48/24でロックには十分だ的発言をさっきサンソンの中でしたわけだが、自分が「なぜか洋楽ロックには44.1/24が多い」と思い続けていた理由が今分かった気がする。やっぱりロック的ガッツには48/24上限で十分ということなんだよ…

あなたを保つもの/まだうごく / 坂本真綾 コーネリアス (2015 ハイレゾ 48/24)

坂本真綾がコーネリアスのトラックの力を借りて、一気にステップアップしたかのような感覚。新次元に突入してしまいましたよ。

zero tolerance for silence / PAT METHENY (1994 CD-DA)

これは十年以上前に図書館で借りて聴いてみたものの、ディストーションの洪水に意図を見出せずにそっと返却した作品だったことを今思い出した。でも今なら聴ける。頭の中をかき回されているような気分になってくるディストーションの嵐だわ。これはこれで面…

HAPPENINGS / BOBBY HUTCHERSON (1966/2004 CD-DA)

マッタリとしたビブラホーン演奏を期待していたら軽く裏切られた。これは緊張感を持って対峙するジャズだわ。こう言った音源も面白い。

BRIGHT SIZE LIFE / PAT METHENY (1976/2004 CD-DA)

こちらはジャコ・パストリアスが加わっていることもあってか、ベースの主張が結構強く聞こえてきて、よい意味で泥臭い雰囲気が漂う1枚。全体的に線が太いとでもいいましょうか。もちろんこれはこれでPAT METHENYの初期の繊細さが十分に堪能出来て耳に非常に…

想い出のサン・ロレンツォ / PAT METHENY GROUP (1978/2004 CD-DA)

昨日、新宿に行く用事があったので、TSUTAYAに立ち寄りPAT METHENYやその他ジャズ・フュージョン系のアルバムを7枚ほど一気に接収。旧作1枚100円セールだったので。その中の1枚。PAT METHENYに関しては初期作品にほとんど耳を通していなかったので、これ幸い…