音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2018-05-26から1日間の記事一覧

今ここにあるべき百戦錬磨〜7人〜 / NOBU CAINE (2018 ハイレゾ 96/24)

お。カッコいいじゃないですか。名前には聞いていたけれども、自分の中では幻のバンドという印象だったもの。豪快なアンサンブルが快感。

atlas / PSY・S (1990/2012 FLAC)

今日はずーっとかんすぴフルレンジ。聴けば聴くほどに奥の深いスピーカー。

re-package 3in1 / 斉藤由貴 (2009 FLAC)

自分にとっての斉藤由貴の名盤『ripple』がなかなか再発されないと思っていたら、こんな形でリリースされていたとは。不覚。と言うことで、『ripple』を相当久しぶりに聴く。うん。キュートで瑞々しい。素敵なアカペラアルバム。僕にとっての斉藤由貴はこの…

イージーリスニング / 坂本真綾 (2001 FLAC)

ハイレゾではない音源も。量感多めの低域でもしっかりと鳴らしてくれる一方で、ボーカルがしっかりと表に出ながらも、出しゃばることがないあたり、メインスピーカーともまた違った傾向を持っていて、本当に面白いですよ。このかんすぴフルレンジ。

チャイム[Remaster] / 斉藤由貴 (1986/2016 ハイレゾ 96/24)

あー。良い。ニアフィールドリスニングの良いところは、至近距離で音楽に没入出来るところにある。

海につれていって / 渡辺真知子 (1978/2014 ハイレゾ 96/24)

古い録音のハイレゾ音源もしっかりと鳴らしてくれますねー。

and... / 上白石萌音 (2017 ハイレゾ 96/24)

かんすぴフルレンジにて再生。ハイレゾ感がしっかりと表現される素晴らしいスピーカーだわ、これ。ニアフィールド用のミニミニスピーカーでこんな音を出してくれちゃっていいのだろうか?あ。そうそう、メモっておこう。今週だけで3組のスピーカーの音を聴い…

お師匠様からの刺客

FOSTEXの「かんすぴ」と呼ばれるDIYキットに、8cmフルレンジを埋め込んで、バスレフポートだけをちょっと自分なりにいじったと言う、ミニミニ・ニアフィールドリスニング用スピーカーがお師匠様から送られてきた。早速結線して机に配置。聴いてみる。…何これ…

クラシックブログ更新

と言うことで、今週の週末ヒロイン…しつこい、は、これですよ。第12回。⇒音波のお手軽クラシック(第12回)

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 / リヒテル, カラヤン, ウィーン交響楽団 (1962/2015 ハイレゾ 96/24)

本日の朝一に。もう、今週の週末ヒロイン…じゃねぇよ、週末初心者クラシックブログのネタはこれしかないと、今、決め打ちで書きました。何も悩むことなく、ツルッと書けるようになってきたな。上等上等。