音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2018-12-16から1日間の記事一覧

Candy / Lee Morgan (1958/2007 ハイレゾ 192/24)

今日は一日蛍光灯狂騒曲でしたな。21時半過ぎにLEDシーリングライトを取り付けて完了。部屋が明るいって素晴らしいことだ。身をもって実感。と言うことで、本日のラストはこれで。さ、今月ももう残り半分ですよ。Candy 【Hi-Res】

マーラー: 交響曲第2番「復活」 / ヴァンスカ, ミネソタ管弦楽団 (2018 SACD)

マーラーの2番を聴くのは初めてなのだけれども、凄まじい一大サーガでありますな、これ。あと、声楽が入っているクラシックも聴けるようになっていたよ、自分。成長したか。マーラー: 交響曲第2番「復活」 【SACD Hybrid】

J.S.バッハ : 無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ (全曲) / イザベル・ファウスト (2010, 2012/2018 SACD)

午睡をはさんで夕方から。ファウストの演奏は、バッハの深淵を映し出す鏡。無伴奏であることで、譜面に描かれたバッハならではの音階が浮き彫りにされ、その意図するところ、心境、場面、それらが全て剥き出しにされる。その神経に触れるかの如く演奏が、聴…

Christmas Kiss / Diana Panton (2012/2018 ハイレゾ DSD128)

やる気のなさを通り越して、ふて腐れ始めた。せめて音楽だけでも緩やかに行こうよ。本当にもう。家にいることが一番のストレス解消法なのに、逆にストレスになっている日曜日だよ。雨まで降ってきたし。もう。Christmas Kiss 【Hi-Res】

Wayfarer / 畠山美由紀 (2018 AppleMusic)

部屋が薄暗くて何もする気になれないので、もう、開店休業な日曜日にする。取りあえず部屋の照明はLEDのシーリングライトが安かったので、ヨドバシにて発注。今日中には届くが、夜になったら、デスクライトでしのぐしかないな。まったく。

The Lost Christmas Eve / Trans-Siberian Orchestra (2004 FLAC)

クリスマスツリーはないが、クリスマスにまつわる音楽ならある。それを年に1~2回引っ張り出すだけの簡単な作業です。うん、このロックオペラ的作風がなんとも異端なクリスマスでよいのだよな。買ってからは毎年聴いているのかな。

christmas / Michael Buble (2011 ハイレゾ 44.1/24)

本日の朝一に。グローと蛍光管が同時にお亡くなりになった。薄暗い朝。しっとりとクリスマス気分。…なのか?Christmas 【Hi-Res】

BLUE MOON BLUE / 高橋幸宏 (2006 FLAC)

あまりにも音が心地よくて、そのままスコンと寝てしまった。