音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

What Hits!? / RED HOT CHILI PEPPERS (1992/2014)

『Californication』以前こそがRED HOT CHILI PEPPERSだ、という声をよく見るので実際のところはどうなのだろうかと思い、安売りされていたこのCDを購入。聴いてみたところ、別に今のレッチリとそれほど何かが変わるというわけでもないと思うのだけれども。あの作品以降、泣かせる曲というバリエーションを獲得し、それまでのファンキーな流れの楽曲との融合が図られたのが、今のレッチリという解釈でいいのではないかなぁと。

無論、ここに収録されている18曲の全体的に漂うパーティー感も悪くはないのだけれどもね。