音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

THE DARK BLACK GROOVE / WHITE ASH (2015)

その名は知っていたのだけれども、今まで聴く機会に恵まれなかったバンド。聴いてみたら、なかなかこれがよいじゃない。独自性という点では何かがあるわけではないけれども、とても聴きやすい。こういうバンドが「聴きやすい」と言えるようになったということは、この手のサウンドが一般的だという言い方も出来るけれども。

しかしWikiPediaを開いてむせた。ボーカルが「のび太」って。のび太か…。