音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Shinichi Osawa presents SAKURA HILLS DISCO 3000 / V.A. (2000 FLAC)

18日に発注したCDが本日最寄りのブックオフに届く。思っていたよりも早く届きましたね。

で、早速リッピングして聴いたわけですが、いや、これ、ちょっと、今でも十分に通じる音楽ですよ。

いや、むしろ今だからこそ聴ける作品なのかもしれない。20年前の自分にはちょっと渋すぎた。

静かなるアッパーと言うべきか、いや、アッパーそのものなのだけれども、ほどよく節制されていると言いますか。抑制が効いていると言うべきか。静かに静かに、でも確実に身体が上がって行く感覚とでも言いましょうか。

これをトータルプロデュースした大沢伸一の先見の明は凄いものがあるな。それでもまさか20年も先を見据えていたとは思えないのだけれども、事実そうなっているのだから。

Shinichi Osawa presents SAKURA HILLS DISCO 3000