音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

ガイドのいない夜 / 井上陽水 (1982/2018 192/24)

目覚めるとモデムが死んでいた。復旧させて、再び呑み始める。

まだ20時にもなりやしない。