音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

SONY SRS-XE300 ほぼファーストインプレッション

SONY SRS-XE300。Bluetoothスピーカーです。

SONYのBluetoothスピーカーは何台か渡り歩いてきましたが、ついに真打ち登場ですね。

しっかりした低域、聞き取りやすいボーカル帯域、一音一音が把握できる、楽器間の分離の良さ。音が曖昧にならないところがBluetoothスピーカーらしからぬところ。

なかなか鳴らしにくい竹内まりや、山下達郎、宇多田ヒカル、久保田利伸、Michael Jackson等々、朝から夕方まで数時間聴いてみましたが、これなら十分に満足できます。

従来のSONYのBluetoothスピーカーは低域お化けなところがあったのですが、そこも大きく改善され、またスマホアプリ、Mucic Centerから低中高域それぞれにグライコ調整が出来るので、好みの音にセット出来ます。

ポッドキャスト系の肉声もとても聞き取りやすいですね。

ボリュームを絞っても大きくしても、音が伝わるあたりも素晴らしい。横置きのステレオ感も、縦置きモノラル時の音の広がりも、看板に偽りありません。

AndroidスマホからのLDAC接続でも、iPhoneからのAAC接続でも、音質はバッチリ。それもまた素晴らしいこと。

これは相当にオススメ出来ます。Bluetoothスピーカーをお探しの方は是非とも店頭でお試しあれ、ですね。

www.sony.jp