音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

the very best of fripSide 2009-2020 / fripSide (2020 FLAC)

Disc1を聴く。

聴いている最中に、76歳になる父が自室を訪ねる。曰く、スマートフォンからの音が出ないとのこと。単にボリュームが最小になっていただけの話。ついでに持ち込んできたBluetoothイヤホンのペアリングもする。

最近、とみに耳が遠くなってきた父のこと、Bluetoothイヤホンを持ち出すという事は、スマートフォン本体からの音声では音が小さいのだろうと思い、自前のBluetoothスピーカーを持って父の部屋を訪ねる。

ペアリングをして音を出すと、えらく気に入った模様。やはり音が小さかったとのこと。ただし、そのスピーカーは少々値の張る物なので、安い物を探すことに。

SONYのサイトで機種にあたりをつける。Bluetoothスピーカーでもあり、有線接続も出来るタイプにする。その方がペアリング設定に困った時でも、父が自力でスピーカーを使うことが出来る。

そして、カカクコムで市場調査。Amazonがタイムセールで異様に安い値段をつけている。こう言う時の父は引きが強い。迷わず購入。

安くなっていた分の差額をお急ぎ便に回して、明日着にする。

小さな事かもしれないけれども、これも親孝行の一環。

しかし、スマートフォンを使ってYouTubeでの音楽を聴くわ、タブレットを使って大好きな相撲部屋の公式チャンネルを見るわ、76歳のサイバー爺がこう言った形で出来上がるとは。

歳を重ねても好奇心が旺盛であるそのことは、心の底から見倣いたいと感じた歳末の出来事でありました。