音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2015-05-31から1日間の記事一覧

Tracker (Deluxe) / Mark Knopfler (2015 Hi-Res 192/24)

左耳、復活。突然調子が悪くなって、突然治るという不思議な現象。最近、ちょっと発生度が高いかな。ということで、Walkmanに入りきらない容量なので(だって4GBオーバーだよ?)、家で聴くしかないノップラーおじさんの最新作。聴けば聴くほどにいい煮汁が出…

Duets: Re-Working The Catalogue / Van Morrison (2015 Hi-Res 44.1/24)

あまりもの暑さに身体が溶け出しそうになる日曜日の午後。まったりとこのアルバムを聴いているうちに、アルコールの誘惑が抜き足差し足訪れて、結局アルバム半ばから缶チューハイを呑み始めるという結果に。基本的に休日でも日中にアルコールを呑むという習…

Aqualung / Jethro Tull (1971/2015 Hi-Res 96/24)

HDtracksで猛プッシュされていたことと、調べてみると70年代のブリットハードロックにプログレ風味を振り掛けたような作品、というざっくりとした印象を抱き、軽く試聴して「これは好みの予感がする」と言う直感から購入。うん。ハードロックですね、これは…

WATERCOLORS / PAT METHENY (1977/2015 SHM-CD)

耳の調子が悪くとも音楽を聴きたいときには、ヘッドホンかイヤホンの、鼓膜ダイレクト系のアイテムを用いるといい。ということで、ヘッドホンにてこの美しくも儚い世界を描く音楽を。少なくとも日本の空気で表現出来る音楽ではないよね。無論、日本の空気を…

RIDE ON TIME / 山下達郎 (1980/2002 MP3)

あまりにも朝から暑い日曜日なので。ところで、起きたら左耳の調子が悪い。最近、時折起きるこの現象は一体何だろう。放っておけば治りはするのだけれども。音楽を聴く上では、なんともいえないもどかしさを感じてしまう。