音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2016-01-15から1日間の記事一覧

BEST / 堀ちえみ (2001 CD-DA)

半ばヤケに80年代アイドルで攻める。俺的堀ちえみベスト3を挙げるならば「さよならの物語」「リ・ボ・ン」「東京Sugar Town」になるかな。「白いハンカチーフ」も捨てがたい。などとTwitterに書いた直後に椅子の上で寝落ちすること6時間。現在真夜中の3時。…

COLLECTION / 中山美穂 (1987 CD-DA)

調子に乗って中山美穂までやってきましたよ。これも同じく87年物のCDだけれども、やっぱり低域は薄いのだけれども、それ以外の要素が非常に見通しが良いのだよね。昔、このディスクを聴いた時には「うはー、音がすっかすか!」とバカにしたものだけれども、…

POP GROOVER / 荻野目洋子 (1987 CD-DA)

さて、では荻野目ちゃんでも聴こうかしらと【K2HD】の『GOLDEN☆BEST』を再生したら、どうにもこうにも音がもっさりしている。「あれ?こんなにもっさりしていたか?」と、その前に聴いていた中森明菜のSACDの影響がでかかったかと思い、念のためにとこのディ…

BEST / 中森明菜 (1986/2012 SACD)

中森明菜なら、10曲でお腹いっぱいになることがない。この差はどこから出てくるのか。中森明菜の方がドライという見方も出来るか。

SEIKO STORY~80’s HITS COLLECTION~ / 松田聖子 (2011/2015 ハイレゾ 96/24)

全盛期には完全に明菜派だったのだがな。最近は80年代の松田聖子も悪くないと思うようになってきた。しかし10曲も聴くとお腹いっぱいになるあたりが、松田聖子と中森明菜の決定的な現時点での差だな。

The Best of Earth Wind & Fire Vol.1 / Earth Wind & Fire (1987/2016 ハイレゾ 96/24)

起きた時点で既に朝は終わっていた。それが今日の一日の地獄の始まり。こんな音楽を聴けたのも8時頃まで。その後、みるみる精神力も、そして体力、思考能力、全てが著しく低下する。携帯電話を握って30分。身動きが取れず数時間。辛うじて動き出せたのは14時…